まこっちゃんのそれなり日記

30代男が本とか映画とか音楽とか旅行とかについて書きます

【いくらなんでも増えすぎじゃない?】〇〇ハラスメント

皆さんは〇〇ハラスメントと言えば何を思い浮かべますでしょうか?

10年前くらいまではセクハラくらいしか耳にすることはなかったと思うのですが、ここ数年でどんどん増えていってますよね。

 

今回は、さすがに増えすぎてよく分からない〇〇ハラスメントについて書いていきたいと思います。

f:id:vn4r9x:20190515231018p:plain

 

 

 

ハラスメントとは

ハラスメントとは「嫌がらせ」や「いじめ」のことです。

相手を不快にさせたり、尊厳を傷つけるような言動を指します。

 

 

セクハラ(セクシャル・ハラスメント)

日本においては最も代表的かつ、最初にその言葉が使われ始めたハラスメントではないでしょうか。

セクハラとは性的嫌がらせのことです。

男性から女性に対して行われるものと思われがちですが、性別は関係ないようです。

 

かつては、体を触ることや、下ネタを言うなどの直接的なものがセクハラとされていましたが、近年では「髪切った?」のような日常会話的なものから、「かわいいね」というような褒め言葉もセクハラ扱いされることがあります。

 

 

パワハラ(パワー・ハラスメント)

これもよく耳にする代表的なハラスメントです。

パワハラとは、パワー(権力)を持つ人、職務上の優位性を持つ人が、適正な業務の範囲を超えて、同じ職場で働く人に精神的、身体的苦痛を与えることです。

 

主に上司から部下に対して行われることが多いですが、部下から上司に対して行われるケースもあるようです。

 

暴力、暴言、無視、仕事を過剰に増やす、仕事を過剰に減らす、大勢の前で叱責する、プライバシーを侵害するなど、多様な形があるハラスメントです。

 

 

モラハラ(モラル・ハラスメント)

モラハラは身体的な暴力ではなく、暴言や無視などによって精神的な苦痛を相手に与えるハラスメントです。

 

DVの一種であるとされ、近年では、家庭内で夫からのモラハラに苦しむ女性が増加傾向にあるようです。

 

 

アルハラ(アルコール・ハラスメント)

アルハラとは、飲酒に関するハラスメントです。

飲み会などでの飲酒の強要、一気飲みの強要などがこれにあたり、場合によっては命に関わる危険なハラスメントです。

 

酔って絡む行為、酒の席でのセクハラなどもアルハラに含まれます。

 

 

スメハラ(スメル・ハラスメント)

スメハラは臭いによって周囲を不快にさせるハラスメントです。

過剰な香水、体臭などの他、近年では整髪料や柔軟剤の匂いまでその対象とすることがあります。

 

 

マタハラ(マタニティ・ハラスメント)

マタハラは職場において、妊婦に対して行われるハラスメントです。

特に多い事例としては、妊娠したことを理由に、退職勧告をしたり、それまでの部署から異動させたりするなどの行為です。

 

マタハラは、特に訴訟に発展するケースが多いハラスメントでもあり、過去の判例では、上司が中絶を勧告するなどの大変悪質なものもありました。

 

 

ジェンハラ(ジェンダー・ハラスメント)

ジェンハラは「男らしさ」や「女らしさ」を強要するハラスメントです。

性的嫌がらせという部分ではセクハラに似ていますが、偏った価値観の押しつけ行為であるという部分で異なります。

 

女性にばかりお茶を淹れさせるなどの他、近年は性的マイノリティに対するジェンハラも問題視されています。

 

 

スモハラ(スモーク・ハラスメント)

スモハラは喫煙者による非喫煙者へのハラスメントです。

非喫煙者への喫煙強要や、非喫煙者に受動喫煙させる行為などがこれにあたります。

 

 

スクハラ(スクール・ハラスメント)

スクハラは学校で教師が生徒に対して行う性的嫌がらせのことです。

教師という立場を利用して、生徒の身体を触る、服を脱がせるなどのものから、恋人の有無を聞くこともスクハラとされるケースがあります。

 

 

カラハラ(カラオケ・ハラスメント)

カラハラは、カラオケで歌いたくない人に歌うことを強要する行為です。

歌が苦手な人にとっては、やめて欲しい行為ですよね。

 

www.makocyan-vn4r9x.com

 

 

ヌーハラ(ヌードル・ハラスメント)

ヌーハラは麺類などをすする音により、周囲を不快にさせるハラスメント。

主に外国人から「不快だ」との声が上がり、この言葉が生まれました。

 

しかし、蕎麦などの麺類は音を立ててすすることによって、風味も感じられて本来の味を楽しめるものであり、言わば「すすること」がマナーだとも言えるのですが・・・。

 

 

フォトハラ(フォト・ハラスメント)

写真に関するハラスメントです。

相手の許可を得ずに写真を撮る行為や、許可なく撮影した写真をSNSなどにアップする行為がこれにあたります。

 

 

カスハラ(カスタマー・ハラスメント)

客から店員などに対して行われるハラスメントです。

店などで難癖をつけたり、何度も悪質なクレーム電話などをする行為があり、何年か前には、客がコンビニ店員に土下座を強要した動画をSNSにアップするなどして炎上しました。

 

現在もこのような悪質カスタマーは後を絶たず、社会問題となっています。

 

 

レイハラ(レイシャル・ハラスメント)

要するに人種差別です。

 

 

ブラハラ(ブラッドタイプ・ハラスメント)

血液型から相手の性格を決めつけるような言動をすることがブラハラです。

「A型だから細かい」とか「AB型は変わり者」といった、所謂血液型占いですら、相手が不快に思えばハラスメントになってしまうようです。

 

 

まとめ

このように、よく耳にするものから、「そんなものまで・・・」と思うようなマイナーなものまで、たくさんハラスメントがありました(もっとありますがキリがないので割愛します)。

 

確かにどのハラスメントも、被害を受けた側としては深刻なのでしょうが、どうも最近は何にでも「ハラスメント」をくっつけて、言葉遊びでもして楽しんでいるかのような風潮も見受けられます。

 

こういった言葉に踊らされて、本当に気を付けなければならない事を見落とさないように気を付けなければなりませんね。

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村