まこっちゃんのそれなり日記

30代男が本とか映画とか音楽とか旅行とかについて書きます

私は雲になりたい、けど、なれないから雲について調べた

仕事や人間関係のいざこざで人生に疲れた時、ふと見上げた空にゆったりと漂う雲。

f:id:vn4r9x:20190502220223j:plain

それを見て、いっそ雲になれたらどんなにいいだろう・・・、そんなことを考えてしまうことってありませんか?

 

何も考えず、ぷかぷかしていたい・・・。

 

 

 

でも、どう足掻いても人間は水蒸気にはなれないんで、雲のことでも書いて鬱憤を晴らしましょうかね。

 

 

 

雲とは?

雲の正体は小さな水滴や氷の粒の集合体です。

 

海や地面の水分が蒸発し上空へ昇っていき、大気中のチリなどと混ざりあって、上空で再度冷やされることで雲になります。

 

成分的には雲と霧は同じもので、大気中に浮いているものは「雲」、地面に接している状態のものが「霧」だそうです。

 

 

雲の種類

雲はできる高さと形で、10種類に分類されます。

 

巻雲(けんうん)

f:id:vn4r9x:20190502230818j:plain

一番高いところにできる雲です。

「すじ雲」とも呼ばれ、ハケで掃いたような形状をしています。

 特に春や秋に多く見られ、夏の厚い雲の代わりに青空にこの巻雲が表れると「秋の訪れ」であるとされます。

 

巻積雲(けんせきうん)

f:id:vn4r9x:20190502230956j:plain
白い小石をばらまいたような形状をしていて、魚のうろこのようにも見えることから「うろこ雲」、またサバの背中の模様にも似ていることから「さば雲」、この雲がよく出る時期にはイワシが大漁になることなどから「いわし雲」などとも呼ばれます。

 形が崩れやすく、珍しい雲ですが、日本では秋に見られることが多く、「うろこ雲」「いわし雲」「さば雲」のいずれの呼び名も秋の季語とされています。

 

巻層雲(けんそううん)

f:id:vn4r9x:20190502232024j:plain

空一面を覆うベールのような形状の雲です。

「うす雲」「かすみ雲」などと呼ばれ、この雲が太陽にかかることでできる光の輪、「暈(かさ)」という現象が起きることもある。

 

高積雲

f:id:vn4r9x:20190502233510j:plain

羊の群れのように見えることから「ひつじ雲」とも呼ばれます。

雲の底部分に薄灰色の影ができるのも特徴です。

秋に特に美しく見える雲です。

 

高層雲(こうそううん)

f:id:vn4r9x:20190502234752j:plain

空一面を覆う雲で、「おぼろ雲」とも呼ばれます。

この雲を通して見た太陽はすりガラスを通したようにぼんやり見え、巻層雲のような明るさは無くなります。

 

乱層雲(らんそううん)

f:id:vn4r9x:20190502235533j:plain

一般的に「あま雲」と呼ばれる、雨を降らせる雲です。

厚い雲なので、この雲に覆われると太陽は見えなくなり、全体的に暗くなります。

9月中旬から10月初旬にかけて、この雲が出ることが多くなり、秋雨が続きます。

 

積雲(せきうん)

f:id:vn4r9x:20190503000220j:plain

雲の代表的な存在の雲です。

雲といえばこの積雲のような姿を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

綿のような形から「わた雲」とも呼ばれ、季節などによって形がよく変わります。

 

層積雲(そうせきうん)

f:id:vn4r9x:20190503001054j:plain

「うね雲」「まだら雲」「くもり雲」「むら雲」などの呼び名があります。

大きな塊の雲がいくつも集まり、空を覆います。

一年中よく見られ、曇り空を演出しますが、降水にまでなることはあまり多くありません。

 

層雲(そううん)

f:id:vn4r9x:20190503001901j:plain

一番低い所にできる雲で、「きり雲」とも呼ばれます。

山岳部などに現れ、山全体を覆うことも多く、霧をもたらす雲の代表格として知られています。

 

積乱雲(せきらんうん)

f:id:vn4r9x:20190503004118j:plain

「入道雲」としてよく知られている、とても大きな雲です。

夏の風物詩的な存在でもあり、雷と激しい雨が降る夕立を起こします。

 

 

雲を題材にした映画

ドラえもん のび太と雲の王国

大山のぶ代時代のドラえもん劇場版作品で、ドラえもんの道具で雲の上に王国を作る話です。

雲の上に住む天上人が、環境破壊を繰り返す地上人を大雨で洗い流す「ノア計画」は、公開当時幼かった私のトラウマの一つです。

 

 

天空の城ラピュタ

この映画は説明するまでもないですね。

バルス!! 

 

天空の城ラピュタ [Blu-ray]

天空の城ラピュタ [Blu-ray]

 

 

 

雲が美しい写真集

HABU「雲を追いかけて」

空が関係する作品が多い写真家さんの、雲を題材にした写真集です。

青空に浮かぶ雲から、夕焼けに染まる雲、さらには夜の雲まで、多種多様な雲の姿が載っています。

 

雲を追いかけて

雲を追いかけて

 

 

野寺治孝「あの海の日」

海を題材にした写真集ですが、雲も多く写っており、海と雲とのコラボレーションが大変美しいです。

ちょっと切ない気持ちになる一冊です。

 

あの海の日

あの海の日

 

 

 

まとめ

現代人は、雲を眺めるような時間すら失ってしまっている人も多いように思います。

イライラして焦っても物事は上手くいかないものです。

そんな時は雲でも眺めて、一旦心を静めてみるのもいいのではないでしょうか。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村