まこっちゃんのそれなり日記

30代男が本とか映画とか音楽とか旅行とかについて書きます

ガストのキャンペーンが狂気的過ぎて笑えるレベル

いよいよ明日から10連休スタートです。

超大型連休に向けて、様々なキャンペーンを行う企業も少なくないようです。

f:id:vn4r9x:20190426164358j:plain

そんな中、すかいらーくホールディングスの運営するファミレス「ガスト」のキャンペーンが物議を醸しているのをご存知でしょうか。

 

 

キャンペーン内容

このキャンペーンは、4月22日から5月15日までの24日間で、全国にあるガストの全店1361店舗に行き、各店で飲食した1000円分以上のレシートを持って、すかいらーくホールディングス本社に持参するというもの。

 

この条件を達成した先着50名に、食事券1000万円分(一人あたり最高20万円)を山分けプレゼントするという、なんとも狂気じみたものでした。

 

まずまわれない

1361店舗を単純に24日で割れば、1日あたり56~57店舗まわらなくてはならない計算になり、1時間あたりで2~3店舗をまわらなくてはならないことになります。

 

これだけでも既に無理な話ですが、各店舗には営業時間があります。

 

ガストも昨今の24時間営業見直しのあおりを受けて、営業時間短縮を行っている店舗も多く、営業時間が朝7時から深夜2時という店舗も多い印象です。

 

こういったことからも、ただ単に店舗をまわるだけでも不可能に近いことが分かります。

 

飲食代がかかる

先に書いたように、このキャンペーンの達成条件は、各店で1000円分以上の飲食をしたレシートを全店分用意する必要があるということ。

 

つまり最低でも136万1000円以上、飲食代に使わなくてはならないということです。

 

百歩譲って、賞金でその分のもとがとれれば良いのですが、一人あたりの最高賞金は20万円分と上限が決まっています。

 

完全なマイナスです。

 

しかももらえるのは現金ではなく、食事券ということです。

現在はこのキャンペーン情報が削除されてしまっているので詳しくはわかりませんが、おそらくガストやすかいらーくグループで使えるというような、用途が限定的なものだったと考えられます。

 

交通費もかかる

全国を回るのですから、当然お金がかかります。

深夜帯に動いていない公共交通機関ではまわりきれないので、自家用車での移動が前提になるかと思います。

 

そうなると当然ガソリン代がかかります。

車種などにもよりますが、日本一周にかかるガソリン代はレギュラーガソリンで、だいたい15万円くらいです。

 

さらに場所によっては高速道路も使うでしょうし、北海道や沖縄などにも店舗があることを考えると、交通費は20万円できかないでしょう。

 

まとめ

以上のことから、達成は不可能ですし、やる意味もないキャンペーンです。

 

担当者は真面目に考えたうえで、「純粋に店舗の多さを楽しんでもらえる企画として考えた」とのことです。

誰も止めなかったのが不思議ですね。

 

さらに、4月24日には謝罪文とともにこのキャンペーン中止の発表がありましたが、翌日25日にはスケール縮小版ともいえる第二弾キャンペーンが開始されています。

 

そこまでしてガストで食事をしたいほどのファンがいるのでしょうか。

私にすれば狂気的としか思えませんが・・・。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
全般ランキング