まこっちゃんのそれなり日記

才能なしキャリアなしの30代男が気になったことについて書く雑記ブログ

今日は13日の金曜日

今日は何の日でしょう? ・・・そう 13日の金曜日でございます。 13日の金曜日 1980年に第一作が公開された、アメリカン・スプラッタホラーの金字塔的作品。 「浮かれた若者たちが水辺で襲われる」というアメリカのホラー作品あるあるはここから始ま…

もっとも有名なUMA、ネッシーの正体は!?

世界で最も有名なUMA(未確認動物)、ネッシー。 1933年以降、たびたびその姿が目撃され、特に1934年に撮影された産婦人科医のロバート・ケネス・ウィルソンが撮影した写真によって、その存在が世界的に知られるようになりました。 後にこの写真はフェイ…

仙台の情報サイトに記事が載りました

昨日、ブログを書いたついでにふとアクセス元を見ていたら、「1% machi-kuru.com」なる謎のアクセスがあり、気になって調べてみました。 すると、こんなページに飛びましたとさ。 machi-kuru.com これはどうやら仙台のいろんな情報をまとめたようなサイトっ…

欧米人が靴を脱がない理由を探ってみた

よく、欧米人が日本に来て旅館などに泊まった際、靴を脱ぐという文化を知らずに土足で部屋にあがってしまう、なんて話を聞きますよね。 私はこういう話を聞いたり、洋画のワンシーンで部屋の中でも靴を履いて生活している姿を見て、なんとも気持ちの悪い感じ…

定禅寺ストリートジャズフェスティバルに行ってきました

今週末、仙台市内で行われた、「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」に行ってきました。 ずっと仙台に住んでいて、そういったイベントがあることは知っていましたが、なんせこれまでジャズというものに興味が無かったため、行ったことがありませんでした…

やたらと音をたてる人たちは、なぜそんなに音をたてるのか?

あなたの周りには、やたらと物音をたてて生活しているタイプの人っていらっしゃいませんか? 音がそこまで気にならない時や場所なら大きな音をたてても構わないのかもしれませんが、そういう人たちって、シーンとしている空間、静かにするべき場所でも普段と…

近代怪談のパイオニア、小泉八雲

近代日本における怪談のパイオニアと言えば・・・ そうです。小泉八雲ですね。 「雪女」や「ろくろ首」といった超メジャー怪談を世に送り出した彼ですが、実は外国人だということはご存知でしょうか? 今回は、そんな日本に魅入られた怪談作家の小泉八雲につ…

事故物件に関するあれやこれや

過去になんらかの形で人が亡くなっている物件を、事故物件と言います。 たとえ「幽霊が出る」「祟りがある」というようなハッキリとした現象が起こらなくても、やはりこういった物件に住むことはなるべく避けたいですよね。 しかし、最近アメリカのとある集…

ただハグをするということの難しさ

「史上最悪」とまで言われるほどに悪化してしまった日韓関係の報道が連日されています。 悲しいことに、韓国では反日集会が行われ、おそらく日本でも報道されていないだけで、反韓の行動をしている人もいるのでしょう。 そんな中、一人の日本人ユーチューバ…

大きな事件が次々起こってしまうので、少し前の重大事件が風化してしまいそう

令和に入ってからというもの、次から次へと大きな事件・事故が頻発しているように思います。 そのため、少し前には毎日のようにニュースで放送されていたような重大なできごとも、新しい事件・事故に上書きされるかのように忘れられつつあるような気がしてな…

ストライキのあった佐野SAの営業が再開したらしい

昨日の更新で、私自身のブラック企業体験談を書いたばかりですが、またしてもブラック企業のお話です。 栃木県にある東北道の佐野SA(サービスエリア)が、8月14日からストライキで正常な営業ができない状況にあったということをご存知でしょうか? ス…

私のブラック企業体験談

世の中には、いわゆる「ブラック企業」と呼ばれる会社がたくさんありますよね。 むしろ「ホワイト企業」を探す方が難しいくらいです。 私もこれまで「ブラック企業」っぽい、いくつかの会社で働いてきたので、今回はその中の一つ、アパレル系(特殊)の会社…

孫正義が「日本は後進国」って言っちゃったね

ソフトバンクグループの孫正義社長がぶっこみました。 「日本はもはや後進国であることを認める勇気を持とう」 普段あまりぶっこみ発言をしないイメージのある孫さんを以てしてこの発言ですから、本当に日本は待ったなしの状況なんでしょうね。 いいぞ、もっ…

音漏れしている人には伝えてあげよう

イヤホンやヘッドホンで音楽を聴いていて、音漏れしてしまっている人ってけっこういますよね。 屋外とかであればいいですが、電車だとか図書館みたいな場所だと、そこまで大きな音ではないのに、すごく不快なんですよね。 ですが、アレって、たぶん当の本人…

24時間テレビいりますか?

今年もまた24時間テレビを放送してましたが、あれいります? 24時間テレビ 単純に面白くない 募金額6億超ってマジ!? スタッフの負担が大きすぎない? 24時間テレビ 24時間テレビは1978年から毎年放送されているチャリティー番組です。 この番…

バイト先の友人のカミングアウトに驚いた話

人は誰しも、何かしらの秘密を抱えて生きているものです。 多くの場合、その秘密は他愛もないようなものかもしれませんが、中にはとても重大な秘密を持っている人もいます。 もし、アナタがそんな重大な秘密を友人に打ち明けられたら、果たしてどんな顔をし…

高校生の時に呪われた話

ちょくちょくこのブログでは怪談や都市伝説の類をとりあげていますが、そのほとんどは私が体験したというものではなく、あくまでお話や通説として既にあるものをまとめたものです。 今の世の中は大変便利なもので、ネットで調べればどんな情報でも出てきます…

夏の終わりに聴きたい、ちょっと切なくなる夏歌たち

なんだか先日までの暑さが嘘のように、めっきり涼しくなってきましたね。 夜に外を歩いていると、鈴虫の鳴き声が聞こえてきて秋の気配が感じられます。 このまま暑くならずに秋に入っていくのかどうかは定かではありませんが、今年もまた一つの季節が終わっ…

さっぱり「スマニュー砲」とやらが炸裂してくれないので、愚痴りながら調べてみた。

ブロガーさんの間ではたびたび話題に上る「スマニュー砲」 この「スマニュー砲」が炸裂すると、アホみたいにPVが増えるとか増えないとか・・・。 私もブログを書き初めてもうすぐ半年になろうかというところですが、いまだスマニュー砲炸裂の気配はありま…

田舎のヤンキーあるある

中学生~高校生くらいの頃って、やっぱりヤンキーっぽいのに憧れるんですよね。 さらに私の地元は田舎なので、まあヤンキーがモテるモテる。 クラスのアイドル的な子が、「男はやっぱりヤンキーに限る」とか、「こないだ電車に乗ってたらヤンキー同士がケン…

整形?メイク?違和感ありすぎ芸能人たち

いや、気持ち的には分かるんですよ。 誰しも大なり小なり自分の容姿にコンプレックスはあるもんです。 端から見れば絶世の美女と言われるような人ですら、自分の中では納得いかない体の部分があるそうですからね。 むしろ何も努力しないよりは、バッチリメイ…

近所の灯篭流しが小規模だった話

世の中では、今日で夏休みが終わり、明日からまた仕事だという方も多いのではないでしょうか。 そんな憂鬱極まりない夏の夜に、ウチの近所では灯篭流しをやっていたので、チラッと覗きに行きました。 灯篭はあまり流さず 灯篭流し まとめ 灯篭はあまり流さず…

どうしてこうなった!?映画『ドラゴンボール エボリューション』

『ドラゴンボール』という漫画があります。 『Dr.スランプ』などでも知られる鳥山明による、言わずと知れたバトル漫画の金字塔的作品です。 その人気は国内だけに留まらず、世界的にも絶大な人気があり、海外の人に「知っている日本人は?」と聞くようなテレ…

中国の謎文化、「北京ビキニ」

「中国四千年」の歴史と言うように、中国という国は古くから多様な文化が生まれた国です。 しかし、万里の長城や中華料理のような素晴らしい文化が生み出される影で、「なぜ?」と思わず聞いてしまいたくなるような謎文化も存在しています。 今回はそのよう…

レトロゲームを語ろう。『マザー2~ギーグの逆襲~』

たまにはゲームの話でもしようかと思うのですが、如何せん、最近のゲームは複雑すぎてよくわかりません状態の私なので、子供の頃にハマったレトロゲームの話を一つ。 知っている人も多いかと思います。 『マザー2~ギーグの逆襲~』 『マザー2』とは スト…

羽生PA「鬼平江戸処」

お盆休みということで、浮かれて遊んでいたら二日もブログを休んでしまいました。 というわけで、今回は浮かれて遊びに行ったパーキングエリアのご紹介。 羽生PA 東北道の途中、埼玉県の入り口あたりに羽生PAがあります。 この羽生PA、下り側は至って普通のP…

甲子園の土って持ち帰ってどうするんだろ?

日本には夏の風物詩というものがたくさんありますね。 夏の高校野球もその一つではないでしょうか。 真っ黒に日焼けした高校球児たちが、県民の期待に応えるため、学校の名誉のため、そして何より自分自身のために戦う姿は日本中に感動を与えてくれますね。 …

今もなお語り継がれる、ロックの伝説的名曲たち

高校生くらいの頃、バンドをやっていた友人の影響で、やたらとロックやらパンクやらの音楽を聴きあさっていた時期がありました。 あの時聴いていた数々の音楽たちは、間違いなく私の青春の1ページでした。 ・・・ですが今になって思うのです。 ロックとパン…

古き良き心霊番組たち

昔はよくゴールデンタイムのテレビでも、心霊番組とかやってましたよね。 しかも、一回限りの特番とかじゃなく、週一のレギュラー番組としてやってました。 それがどうでしょう、今じゃ真夏の怪談シーズンですら、そんな番組見かけなくなりました。 せいぜい…

下書きに戻した記事をぼちぼち復活させていこうかなと思う今日この頃

以前、グーグルアドセンスの審査申請に際して、リライトがめんどくさい難しいなと思ったかなりの数の記事を下書きに戻してしまったんですよね。 まあアドセンスの申請は今後もグーグルの隙を見てやっていこうと思うのですが、どうも審査通らないのは、下書き…