まこっちゃんのそれなり日記

才能なしキャリアなしの30代男が気になったことについて書く雑記ブログ

スマホでブログが書きたい今日この頃

以前は毎日長時間いじっていたパソコンですが、最近ではめっきり触らなくなりました。 多分、ブログを書くために週一くらいで起動するくらいになっています。 普段ネットを見たり、YouTubeを見たりといったことはスマホやタブレットで済ませてしまいますし、…

日本語はゆっくりなのだ

2020年の7月で、日本が開国して167年になります。 開国直後の我々の祖先は、必死に外国文化を取り入れようと努力をしてきました。 今日の私達と違い、英語もほとんど初めて触れるような人が多かったはずですが、必死で異国の言葉を理解しようとしました。 で…

美女は喫煙者が多い説

どーもです。 美女には滅法弱い、昔の少年漫画主人公のような私です。 で、前々から思っていたのですが、綺麗な女性、可愛い女の子って、喫煙者が多い気がします。 近年では、世の中で分煙の動きが広まり、喫煙者の方々は肩身の狭い思いをしているとのこと。…

YouTubeトレーニング始めました

突然ですが、30過ぎてから明らかに太りました。 もともと細い方ではないですが、それでも「筋肉多めの体型」ということにして自分を誤魔化してきました。 また、20代の頃は「最近ちょっと太ってきたな~」とか思っても、1~2か月走ったりするだけで、けっこ…

名曲揃いのBGMで振り返るFFシリーズ

世界中を襲ったコロナウイルスも収束し始め、世の中の経済活動も再開しはじめていますね。 さて、コロナが猛威を振るい、人々が「ステイホーム」を余儀なくされていた4月には、家庭用ゲームの販売本数がなんと80%もアップしたとのことです。 そんな折に発売…

「ざます」とか「アルよ」とか言う人、現実にはいない説

スネ夫のお母さんとかがよく言いますよね。 「スネちゃまは○○ざますねぇ~!!」 この「ざます」って言葉、よく漫画とかでお金持ちのご婦人が使いますが、現実に使われる言葉なのでしょうか? 「ざます」言葉は実在した!? 中国人は「○○アルよ」とは言わな…

夢にまつわる怖い話

夢・・・ ここで言う夢とは、「将来の夢」や「なりたい自分の姿」といった夢ではなく、寝ている時に見るアレのことです。 現代の医学や科学、心理学などでは、夢というのは「その人が起きている時に体験したこと」や、「その人の深層心理」が映し出されてい…

自分がアンドロイドではないと証明できますか?

アンドロイド。つまり人型ロボットにまつわるフィクション作品はたくさんあります。 例えば、映画『ブレードランナー』の原作となった、フィリップ・K・ディック著『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』は、アンドロイドがテーマとなる作品の最たるものです…

昼食後に歯を磨きますか?

かつて、サキちゃんとミキヒサ君は言いました。 「芸能人は歯が命」・・・と 芸能人だけではありません。一般人も歯は大事です。 そして歯を綺麗に保つために欠かせない儀式と言えば、そう、歯磨きです。 そんな歯磨き、皆さんは一日に何回してますか? 昼食…

アマビエって何じゃ?

最近、「Amazon」と検索しようとすると、「アマビエ」という謎のワードが検索予測で出てくるんですよね。 いや、まあ別にスルーすればいいだけの話なんですが、これだけ出てこられると「アマビエって何ぞや?」と気になってしまいます。 そこで、この「アマ…

主人公の名前は「ゼルダ」じゃない!?『ゼルダの伝説 時のオカリナ』

日本、そして世界のゲーム業界をけん引してきた任天堂。 そんな任天堂が誇るビッグタイトルと言えば、一つはマリオシリーズ、そしてもう一つと言えば・・・ そうです!『ゼルダの伝説』でしょう! 今回はそんなゼルダシリーズより、1998年にニンテンドー64用…

外出できないから数十年ぶりにガンプラに挑戦

ゴールデンウィークだというのに、コロナの猛威は収まることなく、未だ外出は自粛の状態です。 さて、私ももちろん自粛していこうと思うのですが、さすがに一日中YOUTUBEばかり見てゴロゴロ、なんて面白くない・・・ ・・・そうだ!プラモを作ろう! ガンプ…

未来を予知していた漫画家たち

漫画・・・、それは日本が世界に誇る文化の一つ。 sushi!samurai!manga! どんな業界でも、その道を極めし人たちの腕には神が宿ると言われていますが、それは漫画の世界も同じようです。 あまりにも高いその能力を発揮した漫画家たちは、時として現実世界…

なぜバングラデシュ人は「インド料理」の店を開くのか?

日本でも大人気の料理であるカレー。 日本の家庭で作られるようなカレーも人気がありますが、ナンにつけて食べるようなインド風も人気があるようで、日本でも至る所でインド料理店を見かけます。 しかし、実際そんな店の従業員の方に出身を聞いてみると、「…

アメリカ人がマスクをしないのはヒーローの影響!?

さてさて、いよいよ日本もコロナウイルスの影響が深刻になってきたところですが、アメリカでは死者2万人を超えるという事態となっています。 このようにアメリカでコロナが蔓延してしまった理由の一つに、アメリカ人はマスクをしたがらない、という点がある…

戦隊ヒーローのリーダーはなぜ赤なのか?

『ウルトラマン』や『仮面ライダー』と並ぶ、日本の特撮ヒーローシリーズに、「戦隊ヒーローシリーズ」があります。 『ゴレンジャー』に始まるこのシリーズは、カラフルなコスチュームに変身したヒーローたちがグループで戦うことが特徴です。 シリーズによ…

物がなくなるのは妖怪の仕業?

「確かにあそこにしまったのに・・・」「なくなるわけないのにな・・・」 それでも物をなくしてしまうということは往々にして起こりうるもの。 スマホ、リモコン、ハンコなどなど、普段から気にかけているものや大切にしまっていたはずの重要なものほどなく…

信長に仕えた黒人侍

侍といえば、日本において古くから兵士として活躍してきた存在として知られ、そんな彼らの物語は、小説や映像作品として今日も人気を博しています。 また、日本文化の象徴でもある侍の存在は、国内のみならず、海外においても高い知名度がありますね。 そん…

「5G」で世界はどう変わる?

日進月歩を続ける通信業界。 2020年からは日本でもいよいよ5Gが導入されていき、我々の生活は大きく変わっていくことでしょう。 しかし、世間で話題になっているこの「5G」ですが、果たして5Gとはいったい何で、具体的にどのように世界が変わっていくのでし…

まさに伝説的名作『ドラゴンクエスト3~そして伝説へ~』

まあ、そういうことですよ。 「FF」と並ぶ、二大RPGの一つ、「ドラクエ」 その中でも、シリーズ第三作『ドラゴンクエスト3~そして伝説へ~』は、屈指の人気を誇る名作中の名作です。 前作「ドラクエ2」の人気も相まって、「ドラクエ3」発売日には、平日にも…

マスクないくらいでごちゃごちゃ言うな

コロナウイルスの混乱は未だ収束せず、東京オリンピックの開催も危ぶまれてきましたね。 さて、コロナウイルスの影響でマスク不足の状態が続いていますが、マスクが手に入らないイライラを店員にぶつける輩が後を絶たないようです。 以前、ドラッグストア店…

【私の読書感想文】村上春樹『海辺のカフカ』

村上春樹といえば、現代日本文学を代表する作家さんで、海外にも多くのファンがいます。 毎年、ノーベル文学賞の最有力候補と言われていますが、なかなか受賞に至らないことでも有名ですね。 さて、そんな村上春樹作品ですが、私はこれまで一作品も読んだこ…

空から魚が降ってくる!?ファフロツキーズ現象の謎

どんな困難でもやり遂げることの例えに「雨が降ろうが槍が降ろうが」という言葉があります。 この言葉、あくまで「槍」というのは例えに過ぎないわけですが、歴史上では「なぜこんなものが空から!?」と思うようなものが降ってきた事例がいくつもあるのです…

もしも私の身長がもう少し高かったら・・・

突然ですが、私の身長は170cmジャストです。 背が高いわけではないですが、特別低いわけでもない身長と言えます。 しかし、現在の日本人男性の平均身長は171cmだそうなので、私の身長は平均以下ということになります。 そんな私の身長についてのお話。 170cm…

マスク不足なので、世界の怖いマスクを集めてみた

コロナウイルスの影響で、マスクが手に入らない状況が続いています。 終いには通常のマスクのみでなく、作業員用の防塵マスクまで買い占められて、本当に必要としている人の手に渡らない状態なんだとか。 ちょっとやり過ぎかな?とか思いつつも、こんな状況…

問題作の映画化!?『スケアリーストーリーズ 怖い本』

先日、映画『犬鳴村』を観た際、予告で流れていた『スケアリーストーリーズ 怖い本』という映画が気になったので、観に行ってきました。 そんなわけで、映画『スケアリーストーリーズ 怖い本』の感想をネタバレなしで書いていきます。 あらすじ 感想 まとめ …

3のリメイクが発売されるので、バイオハザードシリーズを振り返る

今年の4月、かつて初代プレステで発売されたソフト『バイオハザード3』のリメイク作品、『バイオハザードRE3』が発売されます。 昨年発売された『バイオハザードRE2』の出来も素晴らしかったため、今作も期待大ですね。 以前、「最近あまりゲームをしなくな…

なぜ「エロ」はタブー視されるのか?

本日は「性」についてのお話です。 「性」と聞いて、「下ネタかよ!!」と思った方も少なくないでしょう。 確かに、世界中で性に関することは「下ネタ」としてタブー視されることも多く、それは現代の日本においても同じです。 しかし、性欲が人間の3大欲求…

世界の驚異的な気象現象6選

「どれだけ科学が進歩しても、人間は自然の力には勝てない」 しばしばそのようなことが言われます。 それだけ、自然の力というのは人智を超えたものなのでしょう。 そして、自然は時に驚異的で神秘的な光景を生み出し、その力の凄まじさを我々に見せつけてく…

私が子供の頃に出会った不思議な出来事

よく、「子供の目には大人には見えないものが見える」と言います。 大人になった今は霊感も何もないけれど、子供の頃には不思議な体験をしたことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか? かく言う私も、子供の頃に体験した出来事で、今思い返し…